TeachMeFinance.com - 貸借対照表
目次
時間価値
年金
永久年金
金利の種類
一様でないキャッシュフローの未来の価値
確率分布
標準偏差
CAPM - 資本資産評価モデル
証券市場線
債権評価
株評価
資本コスト
バランスシート
資本予算
アメリカの給料
検疫所使用
映画館
免責条項

アメリカの犯罪
2004 2003 2002 2001 2000 1999

自分のビジネス
ビジネスを始める際の経費
広告
自分の外観
ビジネス・プランを立てる
マーケティング・プランの立て方 −市場分析
マーケティング・プランの立て方 −現状報告
マーケティング・プランの立て方 − 要約
マーケティング・プランの立て方 −概要
ダイレクトメール
対立の解決方法
将来を卵ェする
-戦略的経営思考
リーダーとして成功するのに重要な資質
報道関係者用資料
自分に合った宣伝方法の選び方
言葉を使わないコミュニケーション


TeachMeFinance.com/Japanese

     

    バランスシート

    バランスシートとは、与えられた瞬間における会社の金融状況のスナップショットのようで、カメラのフラッシュのようなものです。あなたは(完全に)この方程式を記憶しなければなりません。


    資産 = 負債 + 自己資本

     

    資産

    会社が所有する価値のある何か




    資産が含む物とは...

    • 既知の現金。現金とはお金です。
    • 受取勘定とは、顧客がその会社に借りているお金です。
    • 在庫とは、会社が購入し、利益を得る為に売る物です。
    • 受取手形とは、ある会社が貸付をする際に、その会社に支払うべきお金です。なぜ会社は貸付を行うのでしょう?会社は銀行ですか?いいえ、しかし貸付は、顧客や従業員のような人々に対して、時々行われます。例えば、ある顧客が何か(すなわち、時間通りに請求書の支払いをせずに)代金を支払うことができなかった場合に、お金は受取勘定であることから、受取手形となり得ました。別の例としては、従業員の住宅や車や何かの手付金の為に、会社がお金を貸付した場合もあるでしょう。
    • 固定資産は、 農地機械や設備、家具、建物など、1年後にも有益である物を購入する為に現金が使われる場合です。
    • 無形資産とは、結局のところ高収益になるかも知れないし、ならないかも知れない物を買うために、現金を使う場合を言います。
    • 特許、市場調査、研究開発、および組織的な経費のような物です。
    • 無形資産の寿命は長い為、通常は寿命が来る前に償却されます。

     

    負債

    会社が借りているお金



    負債が含む物とは...

    • 流動負債 - 1年以内に返済される必要があるお金
      • 支払手形とは、会社が1年以内に返済する必要がある貸付金です。
      • 買掛金とは、会社がその供給業者や販売業者に借りている原料、在庫、そういった物の代金です。
      • 1年内返済予定長期債務 とは、 もしあなたに10年ローンがあったとして、そのローンの1部として、来年1年以内に支払う必要があるお金のことです。
      • 未払費用とは、基本的に労働関連のカテゴリーです。賃金、給料、給与税、年金基金のような従業員福祉はここにあてはまります。

     

    •  
    • 非流動負債 - 1年以内に返済される必要がないお金

     

      • 長期債務(1年内返済予定を除く)  - 前に10年ローンについてお話したことを覚えていますか?さて、その10 ローンの内、残り9年分がこれにあてはまります。
      • 下位役員ローンは、少しトリッキーです。会社役員、または経営者が会社に貸付すると言って下さい。いいでしょう、では会社にもっとたくさんのお金が必要で、融資を受ける為に銀行に行くと言って下さい。さて、銀行融資は役員ローンよりも高く優先されることから、役員ローンは下位と言われるのです。つまり、それら役員ローンは少し待たされるということを意味しています。なぜなら経営者/役員は、貸付金を収集するまでに時間がかかってしまっても、快く待ってもらえるので、非流動となり、ここにあてはまります。一般に、下位である場合、これらの貸付金は借金というより、むしろ自己資本であると考えられます。
      • 臨時負債 起こり得る負債でありますが、通常はバランスシート自体に記載されず、脚注に記載されます。会社は、これらの債務が決して膨らまないことを望みます。良い例は進行中の訴訟です。会社が訴えられている、あるいは合理的に見ても訴えられるだろうという場合、しかし(どちらかと言えば)訴訟を解決する為にどのくらい支払えば良いのかわからず、ここで言及されるのです。もうひとつの例は、会社が第三者の貸付金の保証人となった場合に、その第三者が支払いを怠る可能性や、それによって会社が支払う必要が生じた場合、それもここにあてはまるのです。

     

    自己資本

    自己資本とは、使い残った物、オーナーが持っている価値ある物です。純資産や、経営者の自己資本とも呼ばれます。



     
    Copyright © 2005 by マーク・マクラケン , All Rights Reserved