マーケティング・プランの立て方 - 概要
目次
時間価値
年金
永久年金
金利の種類
一様でないキャッシュフローの未来の価値
確率分布
標準偏差
CAPM - 資本資産評価モデル
証券市場線
債権評価
株評価
資本コスト
バランスシート
資本予算
アメリカの給料
検疫所使用
映画館
免責条項

アメリカの犯罪
2004 2003 2002 2001 2000 1999

自分のビジネス
ビジネスを始める際の経費
広告
自分の外観
ビジネス・プランを立てる
マーケティング・プランの立て方 −市場分析
マーケティング・プランの立て方 −現状報告
マーケティング・プランの立て方 − 要約
マーケティング・プランの立て方 −概要
ダイレクトメール
対立の解決方法
将来を卵ェする
-戦略的経営思考
リーダーとして成功するのに重要な資質
報道関係者用資料
自分に合った宣伝方法の選び方
言葉を使わないコミュニケーション


TeachMeFinance.com / Japanese

マーケティング・プランの立て方 - 概要




マーケティング・プランの立て方
概要

    マーケティング・プランの立て方に関するルールは、特にありません。プランは業種、企業規模、企業の発展段階によって違います。プランの形式は、その準備をする過程―自分のビジネス目標と、それを達成するためのマーケティング・ストラテジーをどうするか について考える過程―ほど重要ではありません。

    ですからここでは、典型的なマーケティング・プランの概要をご紹介します。もし初めてプランを立てる方なら、これは出発点であり、アイディアを生み出すのに使えるでしょう。すでにプランを立てたことがある方なら、もう一度ざっと見直されてはいかがですか。

    マーケティング・プラン

    I.要約

    • 簡単な会社の紹介

    • 事業内容

    • 組織概要

    • マーケティング・プランの要約

    II.現在の状況報告

    • 現在の所在地、あるいは予定している所在地

    • ターゲット市場

    • 競合相手と問題点の簡単な分析

    III.競合相手と問題点の詳細な分析

    • 同様の製品やサービスを提供する他社に関する情報

    • 潜在的に挑戦となるビジネスの重要な問題点。例えば新しい法案やテクノロジーの進歩による業界内の差し迫った影響など。

    IV.マーケティングの目標―例えばターゲット市場での自己商品の認識の増加や、その目標を達成するまでの時間配分など。

    V.マーケティング戦略(4つのP)

    • 製品(Product):製品やサービスの詳細な紹介―特徴や利点の説明も入れる。

    • 価格(Price):価格戦略と支払い方法

    • 宣伝(Promotion):宣伝の道具やプラン

    • 場所(Place):販売・流通方法

    VI.行動計画

    例えば

    • 何をするのか

    • 各々のプランの期間(開始から終了まで)

    • 誰が仕事を担当するのか

    VII.予算―マーケティング活動の経費表を作成する

    VIII.測定法―マーケティング・プラン実行の成果を計る具体的な数値目標や目標達成のための時間的制約について述べる。(例:12ヶ月で10%売上を増やす)

    IX.>補足的書類

    • 経営分析表

    • 市場調査結果など


Copyright © 2005 by マーク・マクラケン, All Rights Reserved. TeachMeFinance.comのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。免責条項を読んでください。