将来を予測する-戦略的経営思考
目次
時間価値
年金
永久年金
金利の種類
一様でないキャッシュフローの未来の価値
確率分布
標準偏差
CAPM - 資本資産評価モデル
証券市場線
債権評価
株評価
資本コスト
バランスシート
資本予算
アメリカの給料
検疫所使用
映画館
免責条項

アメリカの犯罪
2004 2003 2002 2001 2000 1999

自分のビジネス
ビジネスを始める際の経費
広告
自分の外観
ビジネス・プランを立てる
マーケティング・プランの立て方 −市場分析
マーケティング・プランの立て方 −現状報告
マーケティング・プランの立て方 − 要約
マーケティング・プランの立て方 −概要
ダイレクトメール
対立の解決方法
将来を卵ェする
-戦略的経営思考
リーダーとして成功するのに重要な資質
報道関係者用資料
自分に合った宣伝方法の選び方
言葉を使わないコミュニケーション


TeachMeFinance.com / Japanese

将来を予測する-戦略的経営思考




将来を予測する-戦略的経営思考

    リーダーとして効果的に物事を処理するためには、戦略的な思考能力を磨かなくてはいけません。戦略的思考とは、自分のビジネスのビジョンを現実のものにする方法を突きとめる過程のことであり、チームワーク、問題の解決、批判的な物の考え方における能力を伸ばすことによって可能になります。またこの思考により変化に立ち向かい、新しい可能性や機会に備えて計画ができるようになります。

    戦略的思考とは、映画を作るようなものです。どの映画も、最後には何らかの結末(感情)を生み出すように物語が設定されています。戦略的思考も同じで、自分の理想的な結果は何なのかをまず心に描き、それからどのようにその結果に至るのかという筋に、焦点を絞ります。

    戦略的ビジョンを持つためには、次にあげる5つの規準に焦点を当てることが大切です。

    • 組織作りー組織とは自分の下で働く人々、組織形態、全てを動かすのに必要なリソー ス(資源)を必要とします。自分の組織はどのように見えますか。どのような組織形態 が、自分のビジョンをサポートしますか。理想的な結果をもたらすためには、人々、リソース、形態をどのように組み合わせたら良いのでしょうか。

    • 観察―飛行機から地上を見下ろすと、地上よりはるかに多くのものが見えますが、戦略 的思考も、より高い所から物事を見るという点で同じです。観察力を磨くことにより、人々が動機づけられる物、問題をより効果的に解決する方法、そして手段の選択方法について、もっと多くのことに気づき始めます。

    • 物の見方―ビジネス戦略を作成する時、戦略的思考では、1.環境、2.市場, 3.プ ロジェクト、4.計量の4つの観点から物事を考えていきます。これら4つの観点は、結果について考えたり、重要な要素を見極めたり、理想を遂げるために自分の行動を調整したりする助けになります。

    • 推進力―理想的な結果を現実のものにする推進力とは何でしょうか。あなたの会社のビ ジョンや使命は何ですか。推進力は、通常自分のビジネスの中で人々に注目してもら いたい点が基盤になっています。例えば個人的、そして組織的なインセンティブ、エンパワーメント(権利授与)、協力、そしてビジョン、価値、目標などの質的なもの、結果や経験のような量的なもの、その他効果や生産性などがあります。

    • 理想的な状態―上にあげた4つの段階を踏んだ後に、自分が理想とする状態を探しだす ことができるはずです。アウトラインには、次のことを入れましょう。
      1) ビジネスを生産性の高いものにするのに必要であるとわかった条件。
      2) 自分のビジネスが満たそうとしている市場のニッチェ(すきま産業)。
      3) 現在あるいは将来におけるビジネス・チャンス。
      4) ビジネスに必要な中核となる能力(コア・コンピタンス)とスキル。
      5) 全てをまとめるのに使う戦略や戦術。

     以上5つの分野を考えると、どのようにビジネスのビジョンを達成できるのかが、はっきりしてきます。またビジョンの焦点が絞られるにつれ、考えがより鮮明になり、確かになります。他人を説得しやすくなるだけでなく、自分が障害にぶつかった 時、自己の確信や動機も失わずに済みます。


    Copyright © 2005 by マーク・マクラケン, All Rights Reserved. TeachMeFinance.comのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。免責条項を読んでください。