TeachMeFinance.com - Small Business - Japanese - ビジネス・プラン
目次
時間価値
年金
永久年金
金利の種類
一様でないキャッシュフローの未来の価値
確率分布
標準偏差
CAPM - 資本資産評価モデル
証券市場線
債権評価
株評価
資本コスト
バランスシート
資本予算
アメリカの給料
検疫所使用
映画館
免責条項

アメリカの犯罪
2004 2003 2002 2001 2000 1999

自分のビジネス
ビジネスを始める際の経費
広告
自分の外観
ビジネス・プランを立てる
マーケティング・プランの立て方 −市場分析
マーケティング・プランの立て方 −現状報告
マーケティング・プランの立て方 − 要約
マーケティング・プランの立て方 −概要
ダイレクトメール
対立の解決方法
将来を卵ェする
-戦略的経営思考
リーダーとして成功するのに重要な資質
報道関係者用資料
自分に合った宣伝方法の選び方
言葉を使わないコミュニケーション


TeachMeFinance.com / Japanese

ビジネス・プラン




ビジネス・プランを立てる

    はじめてビジネス・プランを立てる人だけでなく、過去に立てたことがある人にとっても、段階を踏んできちんとプランを立てることが重要です。次にあげるステップを参考に、 ビジネス・プランを立ててみてください。

    • ステップ1−目標と目的を明確にする。 まずはじめに、どのような人をターゲットにし たいのか、また自分の会社について、何を人々に伝えたいのか、どの地域に重点を置くのかなどを決めます。

    • ステップ2−ビジネス・プランの要点をあげる。 次に目標と目的に合わせて、プランの 要点をまとめます。一般的な要点をまとめるだけでも構いませんが、的を絞った方が、後で文章にまとめる時に手間が省けます。

    • ステップ3−要点を見直す。 読者や目的を踏まえながら、どのようにプランをまとめる か考えます。この段階では、焦点を明確にすることが大切です。

    • ステップ4−プランを文章にまとめる。

    • 情報を収集する。ほとんどの人は、過去の財務に関する情報や市場調査の情報から集 め始めます。この情報を基に、プランの基本戦略を立てていきます。

      下書きをする。次に自分のビジネスの予想財務報告書を作成します。この報告書によ り詳細なプランを立てる前に、どのような経営戦略でビジネスを運営していけるのか判断することができます。

      要約する。 全ての下書きが終わったら、プランを要約します。

    • ステップ5−プランを見てもらう。作成したものを自己評価するのは難しいので、プラ ンのプロセスや経営に通じた人に、見てもらいましょう。


    Copyright © 2005 by マーク・マクラケン, All Rights Reserved. TeachMeFinance.comのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。免責条項を読んでください。